既製品の2段ベッドをDIYでリフォーム中。果たしてうまくいくのか?!

こんにちは。

フリーランスのインテリアコーディネーター稲山聖子です。

 

私には10歳(長男)、8歳(次男)、5歳(長女)の子供がいますが、

先日、次男が長女に「髪伸びすぎだから切ったら?」と。

娘、「いやだよ!ラップンツェルになるの!!」

次男、「あんなに伸びたら、ウンコする時に付くぜ~」
   「それとも、髪の毛でお尻ふくのか?!げーーΣ(゚Д゚)」

娘、「プリンセスはウンコなんかしないんだよーー!!」

(私:うっそ?!プリンセスはみんな腸閉塞なんですかーーー!?
大変だー!大変だー!

出ないの?それとも やせ我慢?! 
漏れちゃうよ~。ラップンツェルならぬ脱糞ツェルだよねーー

 

と内心1人ツッコミを入れて、
子供の会話を肴に晩酌を楽しんでいる45ちゃいです^^。

 

さて、そんな楽しい会話を繰り広げてくれる子供たちの為に
子供たちご所望の2段ベットを購入しました!!

が!!

どんなに探しても、私の希望を叶えてくれる2段ベッドが無かったので、
当初から、自分で手を加えて改造する前提で既製品を購入しました。

※現在使用中のベッドにもあれやこれやと要望を抱き、
少々改造しております。その記事はこちら⇒「ベッド選びの難しさ」

 

では、私が欲しかった2段ベッドとは?

 

①1段目と2段目が2台のベットとしてそれぞれ独立して使える事。
(これは標準装備なのか、意外と数あって問題なし)

 

②宮棚(ヘッドボード)があって、照明やコンセントが備え付けられていて、
ペットボトルを置いたり、時計を置いたり、本を置いたりできるスペースがある事。
(宮棚自体は特別なものではないが、
2段ベットにはなかなか付いてこないので探すのが大変)

 

③2階部分の柵に十分な高さがあること
(どれもマットレスから20㎝くらいの高さしかないけど・・・
商品としての安全性は大丈夫ですか?ホントに皆さま落ちないの?
うちの子は死にます!今だって夜中に寝ぼけてムクりと起き上がって、
パタリと倒れ込んで寝るんですよ!!
みぞおちに頭が降ってくることもあって、殺意を覚える事もしばしば・・・
寝ぼけて、受け身も取らず2階から転落なんて・・・考えるだけでもオトロチイ・・)

 

④1段目のベットは拡張機能が付いていて、ダブルベッドになること
(まだまだ子ども達だけで子供部屋で寝る習慣がないので、
慣れるまでは「一緒に寝て!」と添い寝を要求されそうだし、
お友達が泊りに来た時も、1人くらいならわざわざお布団用意しなくて済むしね^^)

 

⑤1段目と2段目の間のスペース(高さ)がきちんと確保されていること。
(これは意外となくてビックリしました!大人が腰かけられない高さがほとんど。
2段目の高さを抑えたいからなのでしょうが、まるで潜水艦のベッドの様。
ちなみに広島でホントの潜水艦内部を見たけれど、ベッドは転がり込んで入るもの!
というくらいなピッチで3〜4段あってビックリでした。
私はベッドに腰かけたい・・・ソファ兼用といったところでしょうか)

 

私のベッドに対する希望5点を叶えるべく、
既製品ベッドのトランスフォームを開始しました!

 

さてさて上手くいくのか?!

次回につづく(小さな声で読んで・・・)

 

もったいぶるほどの内容じゃないんですけど・・・
電池切れなので、悪しからず・・・

スミマセン^^

興味があれば、また来週金曜日も覗いて下さいね~

お問合せはこちら

ラインからのお問合せはこちらから
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です