色彩検定を受けてきました

こんにちは。

インテリアコーディネーターの稲山聖子です。

 

2週に渡ってブログをお休みさせて頂きました。
覗いて下さった方、大変申し訳ないです><

 

さて、なぜ2週連続でお休みしたかと言いますと、
11/8(日)に色彩検定2級、3級を受験してきました!

 

で、その2週間前から、『ヤバイ!一度も過去問も解いてな~い!!』と
焦り出しまして、受験に向けて集中した次第であります。

 

ま、元はと言えば、自分が怠けた事が悪いんですけどね。

 

この色彩検定は、2級、3級、UC級(ユニバーサルデザイン)は6月と11月の年2回の受験開催。
1級は、11月に1次→合格者のみ12月に2次(実技試験)と年に1回のみの受験開催。

 

で、2020年の私の目標は、6月に2.3.CU級を受験。
11月に1級1次、12月に1級2次を受験することでした。
そして、2021年の4月~6月まで、色彩検定協会認定講師の講座を受講し、
講師の資格を取る事を目標に掲げていました。

 

そんな中、コロナの影響で6月の試験が中止となり、
仕方なく、いつになるか分からない次の試験で全階級受験しようと決めました。

でもねっ!
でもねっ!

禁酒も出来ないこの軟弱な意志の持ち主は、
受験生のモチベーションを維持できなくて、
気まぐれに勉強していて、試験1か月前から焦り出す始末(苦笑)

 

全階級受ける決意はどうしたよ?オイッ!!

 

ちなみに、色彩検定は別に1級から受けてもいいんですよ。

2級3級の内容は、インテリアコーディネーター試験の内容と
重複している所も多いので、おさらいだけして、すぐに1級を受験しても良かったんです。

 

実際、2級3級の過去問を解いてみても、正解率8~9割超えていたので、
それほど時間をかける必要はなかったのかも知れませんが、

講師の資格まで視野に入れていたので、
全階級、内容もきちんと覚えて定着させたい!とわざわざ、受験しました。

 

いくら、2級3級にそれほど時間をかける必要がないといっても、
さすがに、10月頃から慌てだし、全階級勉強するのは無理だったので、
今回は2,3級のみの受験となってしまいました><

 

今まで怠けていた自分が情けない><

 

コロナの影響はまだまだ続いていて、来年の受験日程がどうなるか分からないのですが、
2021年6月にCU級、11月に1級1次、12月に1級2次を受験できるように、
準備を進めていきたいと思います(今回の反省を踏まえてねっ)!!

 

誰か!
時々声かけて!
『ちゃんと勉強してる?』って!
喝を入れて下さい!!

 

講師の資格まで取れたら、ファッションやインテリア、エクステリアの
コーディネートに役立つ『色』の話だけじゃなくて、
色の見える仕組みや色の見え方の違い、心理的な影響など、
私が楽しい!!と感じた『色』の話を幅広い人年齢層に
レクチャーしたいと考えています。

 

45歳を過ぎても、まだまだ勉強したい事、しなければならない事が沢山あって、
勉強できる環境に身を置かせてもらっているって、
私って、幸せだな~とつくづく思います。
支えてくれている周りの人たちに感謝です!!

 

さて、とりあえず受験もひと段落したことだし、
またお仕事の方も力を入れていくかな^^

 

来週金曜日もブログも更新していきますので、
良かったら覗いて下さいね~^^

 

では、良い週末を~

 

 

 

 

 

お問合せはこちら

ラインからのお問合せはこちらから
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です