長崎を楽しむ(ハウステンボス編)

こんにちは。
空間デザイナー/インテリアコーディネーターの稲山聖子です。

ブログも公式ラインも長らく放置プレイですみません。
今、私の中では、放置プレイが流行りです^^

 

今年もまだまだスキルアップのために時間を取られそうですが、
新しい一歩も踏み出せそうでワクワクしています。

色彩にまつわる楽しいセミナーやためになるセミナーを企画する予定なので、詳細が決まり次第お知らせしますね^^

そのことについて、学童の支援員でもあり総合格闘技の選手でもある畠山隆弥さんがブログで紹介して下さいました^^
ありがたや~。畠山さんのブログもどうぞ覗いてみて下さいね( https://ameblo.jp/ryuyahatake/ )

酔っ払いババアがイケメンの若造を捕まえて、色覚について熱く語っていたのに、
獲って食われやしないかと怯えず、鬱陶しがりもせず真剣に聞いてくれてありがとう。

君は必ず幸せになる!!

 

さて、コロナ禍でなかなか旅行に行けず、良い刺激を受けらる機会も減ってしまいましたが、

 

ようやく!ようやく!旅行にいけましたーー!!

 

今回の旅行は長崎。

長崎は、中学校の修学旅行で訪れたっきりで22年ぶり。
(22年前かぁ~。シワもシミも白髪も脂肪も増えるはずだよね 涙。
今、気づいたけどシミ、シワ、シラガ、シボウ・・4S・・なんか響きカッコいいな)

旅程は、

1日目→ハウステンボス

2日目→軍艦島と中華街

3日目→雲仙温泉

 

今日は、一日目のハウステンボス編について。

 

ハウステンボスでは、外国式の建物や貿易品など異国情緒溢れるものが素敵でした。

あと、桜やチューリップなどお花が満開で見ごたえがあったのも嬉しかったです。
(沖縄の桜は、1月には終わってしまうので・・・)

 

ハウステンボス内にある【ホテルヨーロッパ】
窓装飾もお勉強になります。カーテンで高級感を出したいときは、やっぱり、厚地の裏地を付けることだね!
ちなみに、バランスのコーナー金具が気になって、マジックテープを剥いでみたりと色々いじりました
(いやいや、壊してはないぞ!)

↓ ゴージャスなホテルで気取ってポーズ取ったら、
油絵に出てくる貫禄のオバちゃんになってしまって悲しかった><

(かっぷくのいい裸婦像でもいける自信がある!見事な三段腹は有料級!!)

 

壁紙は、コーナーにも縦ライン入れるんだ?!とワクワク^^

 

お茶のセットやグラスが入っているカップボードも重厚感あり

 

↓ エレベーターホールも重厚感アリアリ

 

↓ トイレのタイル使いも素敵。カラーはライトグレイッシュ~グレイッシュの落ち着いた色調に。
でも、色相が離れているから目に飛び込んでくる配色になってる^^

 

素敵なインテリアに触れたり、歴史的な建造物を観て、良い刺激も沢山もらいアイディアも沸いてきました。

早く、アイディアを産み落とせるようなお仕事に出会いたい(おぎゃあーー)

 

次回は、軍艦島編です。

興味ある方は覗いてみてくださいね^^

大丈夫!3日目書き終わるまで、放置プレイしないから!!・・・たぶん・・・

 

 

 

お問合せはこちら

ラインからのお問合せはこちらから
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です