壁の建材は何にする?石膏ボード?ベニヤ板?

こんにちは。

空間デザイナー/インテリアコーディネーターの稲山聖子です。

今日は、真面目なインテリアのお話です。

 

皆さんのお家の壁材は何ですか?

最近は、石膏ボードの上に壁紙が貼られていることがほとんどですが、

古いお宅だとベニヤ板の上に壁紙が貼られているのではないでしょうか?

 

我が家の壁もほとんどが石膏ボード✙壁紙です。

 

数年前、広めの部屋を2分割して寝室と私の仕事部屋と2部屋作ったんですが、

その時、壁材を何にしようか悩んだ末、ベニヤ板✙壁紙にしました。

 

今どき珍しかったのか職人さんに『えっつ?!』って言われました(苦笑)

 

壁材をベニヤ板にするとコストもかかるし、板の反りとか気を付けなければならないし、

壁紙を貼るのにもアク止めの下処理剤を塗らなければならないし(←コレけっこう大事な工程で、アク止めの下処理しないと壁紙にシミがにじみ出てきます!!)、

コストだけでなく色々と手間暇かかっちゃうんです。

 

それでもベニヤ板✙壁紙にしたのは、壁に穴が開くことが心配だったからです。

 

皆さんご存じの通り、石膏ボードは軽くぶつけただけでも凹みますよね。

 

子供がいるお宅では、壁に凹みや穴が開いてしまったなんてことはないですか?

 

そう、ウチの多動児たちに石膏ボードの壁は危険極まりない!と思い丈夫なベニヤ材にしました。

 

案の定、寝室では3人がプロレスをしたり、相撲をしたり毎日が大騒ぎで、壁なんかガンガンけりまくっています>< 

 

その度に、あぁぁ、ベニヤで間仕切って良かったーーーー!!!って思ってます。

 

あとね、最近は石膏ボード用のフックなども販売されていてインテリアも壁掛けできますが、重いのは無理ですよね。

 

ベニヤだと補強材入れなくてもそのまま重い物が掛けられます(壁に穴は開くので基本的には固定ですが・・・)

 

もし、新築やリフォームを考えているなら、部屋や用途に合わせて壁材を選んでみて下さい。ベニヤで!と言わないと自動的に石膏ボードになるかと思いますので、ベニヤ板✙壁紙にしたいときはあえて事前に言わないとダメですよ^^

 

まぁ、我が家の問題児ほどでなければ、普通はベニヤ仕様にしなくても良いかとは思いますが・・・(苦笑)

 

 

お問合せはこちら

ラインからのお問合せはこちらから
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です